TOP > サスティナブルマテリアル > 竹パルプモールド

サスティナブルマテリアル
日本のモノづくりを、調達から変えていく
真の環境配慮製品づくりをサポート

当社が提案するサスティナブル素材は企業の生産現場から家庭の食卓まで、様々なシーンにフィットする製品へと形を変えながら、お客様の手元から環境価値の向上を実現しています。

竹パルプモールド エコプラスチック素材
竹パルプモールドとは

生育期間が短い天然資源である竹を、自然色のままパルプ化して活用した、環境に優しい製品です。
100%堆肥分離が出来ることの認定を受けており、通常のリサイクル紙(古紙など)よりも遥かに環境に優しい製品です。

竹素材の環境性能 ~際立った成長の早さが特徴の「サスティナブル(再生可能資源)素材」~

竹は他の資源に比べ、圧倒的に成長が早く、1~3年で成長する生命力あふれる植物です。
成長ピーク時には1日で1メートル以上成長することも珍しくない上、生息域の拡大を続ける強い繁殖力から、消費する事が環境保全に繋がる次世代の環境素材として注目されています。

 
【特徴1】100%生分解性 ~土に還る地球に優しい環境素材~

土に埋められた竹パルプモールド製品は、100%生分解により最終的に「二酸化炭素」と「水」に分解され、植物の光合成の素になります。使用後は堆肥化装置(コンポスト)を用いれば堆肥化、土中に埋めれば土壌還元が可能です。
落ち葉が土に還り、次なる生命のための肥料になるように、竹パルプモールド製品は、自然界の循環サイクルの一部として完全にとけこむ、地球に優しい環境素材です。

 
【特徴2】環境保全の証「FSC認証」

当社の竹パルプモールド製品に使用している竹原料は全て「FSC認証」を取得したものを使用しております。 「竹原料」の原料調達から製造工程に至るまで、FSC認証(FM認証/COC認証)を取得しいる「三森紙業(SanSenPaper Co.Ltd)」と日本企業としては初めて業務提携しました。 これにより、日本国内における「FSC認証竹素材製品の安定供給」を実現させています。

 
【特徴3】竹の機能性

当社は、竹の優れた効能に注目して竹パルプモールド食品容器を開発・提供しています。

 
【特徴4】竹の遠赤外線効果

今まで実現しなかった「外はカリッと中はジューシー」なレンジアップ商品が実現します。

 
OEM生産フローチャート

ご不明な点がございましたらお問合せください。

 
お問い合わせはこちら